周囲の評価を意識する恋愛

新郎新婦

関係性の継続を意識する

社内恋愛で気を付けるべきことはまず、周囲の評価の目が通常以上にあるという点です。交際をオープンにしている場合は勿論の事、秘密にしていてもある程度の噂は周囲に広まっていたりするものだからです。その為、社内恋愛中にある事(可能性と見られるケースを含む)において、それが仕事にどう影響しているかが重要となります。恋愛が良い意味でのバネ・メリハリになっていると思われているのなら問題無いですが、仕事に集中出来ていないと思われたりすると、周囲の態度が非協力的になりがちです。結果的に仕事にも恋愛にもプラスにならない事が多く、注意を払いたい事となります。そして社内恋愛で特に注意したいのが、残念ながら別れに至った際の事後処理についてです。一般の恋愛とは異なり、社内恋愛の場合は今後も仲間の一人として互いに関わって行くケースが多いと言えます。故にわだかまりを残すような別れ方をすると、その後の仕事や社内での立場にも大きく響くケースがあるのです。対処としては、別れに至った事と仕事上の関係については、しっかりと一線を引くという態度を取る事が大切です。金銭等の貸し借りが発生している場合、極力速やかに清算して置く事も大切です。オープンに交際していた場合には周囲にも別れを伝えて置き、割り切った雰囲気を構築して置く事も重要と言えます。きっちりとした別れ方をしていると周囲に判断されれば、仕事上の評価にもあまり響く事無く次のステップへ進める筈です。

Copyright© 2017 仕事が忙しくなっていく30代|空いた時間に婚活をしよう All Rights Reserved.