同僚に気を配る必要性

ハートを持つ男女

隠し通すのは苦しい選択

職場での立場を脅かさないためにも、社内恋愛をしたいのであれば、同僚とのコミュニケーションへ気を配りましょう。周りの理解を得られないまま、社内恋愛を続けるのは大変。結婚するまでバレないようにするか、発覚して社内での立場が悪くなり、結局別れてしまうかのどちらかです。親密な空気は察しやすいもので、ちょっとしたアイコンタクトやボディタッチ、昼食を一緒する頻度と、ささいなことでも周りは察するものです。隠していた社内恋愛がバレれば、今まで隠していた気まずさや、周囲の嫉妬心と冷やかしが一気に襲ってきます。人間関係のストレスが急激に増え、その原因の社内恋愛に耐えられなれば、別れ話に一直線です。しかも別れた後も、人間関係の悪化が尾を引きます。別れの原因を探るうわさは心を削ってきますし、社内恋愛の失敗が職場で知れ渡れば、もはやその職場での出会いは絶望的です。周囲の人間関係が良好でなければ、ストレスがたまる社内恋愛になるのは間違いありません。社内恋愛を別れに終わらせないためには、理解者の存在が不可欠です。気になる相手がいると飲み会で同僚に相談したり、日々の雑談でさりげなく恋愛話を出してみたりと、応援してくれる人を増やしましょう。人の目を気にするようになれば、社内恋愛での失敗を未然に防ぐこともできます。職場で恋人との揉め事を起こすと、仕事とプライベートを分けられない、ダメ人間のレッテルを押されてしまいます。ですが職場恋愛に理解ある味方が多ければ、多少は大目に見てくれる空気ができるのです。

Copyright© 2017 仕事が忙しくなっていく30代|空いた時間に婚活をしよう All Rights Reserved.